ページトップへ

ビールの友はやっぱり枝豆!

ビールのつまみの王道!枝豆のおいしい茹で方

otsumami

10分


枝豆
水と塩の分量を計ってゆでるだけでとってもおいしくなります!
せっかくの生の枝豆おいしく食べましょう。

材料

枝豆…1袋(約250g)
水…1リットル
塩…大さじ2.5

つくり方

1.塩味つけるために、枝豆は茎につながる先端部分を少しはさみで少し切り落とします。

2.ゆでる前に塩小さじ1を使って枝豆を塩もみます。(分量の大さじ2.5の一部を使います)塩もみした枝豆は、洗い流したりしないでください。

3.鍋に水と残りの塩を加えて沸騰させ、塩もみした枝豆をそのまま入れます。箸でたまに混ぜながら、4~5分茹で、ザルにあげます。茹で上がりはひとつ食べてみて確認してください。

アサコmemo
冷まして食べる場合には、水につけては冷まさないでくださいね。せっかくの塩味がぬけて水っぽくなってしまうので。 

 

  • LINEで送る
2015年6月13日

似ているごはんをさがす

あわせてどうぞ

Facebookでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

Twitterでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

コメントを残す

「あさこ食堂」 ごはん帖 曲げわっぱと常備菜で、おいしさぎっしり、おべんとう。 お麩研究部 あさこ食堂の一緒に食べたいおそごはん! Instagram LINE@はじめました あさこ食堂 for Babies お麩研究部
食材から検索 マイページログイン