ページトップへ

選べるしあわせ。

たっぷりトマトの冷たいカッペリーニ

pasta

20分


おいしいトマトには火は加えたくなかったので、冷たいソースを冷たいパスタと組み合わせました。
トマトの味が決め手なので、糖度のたかいフルーツトマトでつくるのがオススメです!

材料:2人分

*ソース
フルーツトマトまたはプチトマト…350g(湯剥きしてくし切り)
フレッシュバジルの葉…6枚+飾り用
にんにくのすりおろし…小さじ1/3
オリーブオイル(出来ればエキストラバージンオイル)…大さじ3
バルサミコ酢…小さじ1
塩・こしょう…少々

*パスタ
パスタ…80g(今回、カッペリーニを使用)
塩…適量(1リットルに対して小さじ2)

つくり方

1.ボウルにソースの材料を入れ、よく混ぜあわせ。
  1時間〜5時間冷蔵庫に入れてマリネします。
  (マリネの時間は5時間が丁度よいのですが、時間がなければマリネ時間は30分くらいで大丈夫です)

2.鍋にたっぷりのお湯を沸かして、塩(1リットルに対して小さじ2)を加え、
  パスタを茹でます。冷たいパスタの場合、しんは残さず完全に火を通します。
  ゆで時間をパッケージの表示時間どおりが、少し長めにゆでます。

3.ゆであがったら、すぐに氷水につけパスタを引き締め、
  ペーパータオルで水気をしっかり吸い取ります。
  (このひと手間がソースを上手くからませるコツです)

4.お皿に3のパスタを盛り、1のソースをたっぷりかけ飾り用のバジルをのせて完成です!

  • LINEで送る
2012年5月28日

似ているごはんをさがす

あわせてどうぞ

Facebookでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

Twitterでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

コメントを残す

「あさこ食堂」 ごはん帖 曲げわっぱと常備菜で、おいしさぎっしり、おべんとう。 お麩研究部 あさこ食堂の一緒に食べたいおそごはん! Instagram LINE@はじめました あさこ食堂 for Babies お麩研究部
食材から検索 マイページログイン