ページトップへ

ぜひ試してみてください!

まずは、お肉を…わが家のすき焼き。

nabe

15分


すき焼き
この日は、外食したと思って少しだけいい卵、いいお肉を買って、すき焼きにしました。

しらさか家のすき焼きは、野菜などの具材と煮こむ前に、こんな食べ方をします。
肉がとってもおいしいです!ぜひ試してみてください。

まずは…

土鍋を熱して牛脂を引きます。鍋に牛肉を広げてのせ、砂糖、しょう油の順にかけ両面軽く焼いて、いただきます。(砂糖、しょう油の量は、お好みで。目安は50gの肉に小さじ1/3程度くらい。)

つづいて割り下をいれます

しょう油・みりん・砂糖・水=3:3:2:2 (濃い目が好きな方は、しょう油を少し増やし、お水の量を少し減らしてください)

野菜を入れていきます。お肉は食べる分を自分で入れて食べます。割り下が野菜の水分で水っぽくなったら砂糖としょう油で味を調え、割り下が多くなった場合は、お麩を入れて調節します。この、おいしい汁を吸ったお麩が絶品です。

すき焼きの〆「トマト麺」

具材を全て取り除き、残った割り下にトマトをざく切りとにんにくを入れフタをして弱火でトマトが柔らかくなるまで煮込みます。そこに麺(パスタやうどん、そうめんなど、今回はパスタにしました)を入れて、出来上がり!お好みで、バジルをいれてもおいしいです。

  • LINEで送る
2014年3月10日

似ているごはんをさがす

あわせてどうぞ

Facebookでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

Twitterでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

コメントを残す

「あさこ食堂」 ごはん帖 曲げわっぱと常備菜で、おいしさぎっしり、おべんとう。 お麩研究部 あさこ食堂の一緒に食べたいおそごはん! Instagram LINE@はじめました あさこ食堂 for Babies お麩研究部
食材から検索 マイページログイン