ページトップへ

なんにもない日は、なんでもできる日。

材料は小麦粉と水だけ!もちもち餃子の皮のつくり方



もちもちの餃子の皮がお家でかんたんに出来ます!

材料:餃子15コ分くらい

薄力粉…1カップ(100g)
熱湯…大さじ5(75cc)
かたくり粉…適量

つくり方

1.小麦粉をボウルに入れ、熱湯を入れ、菜箸かゴムベラでざっくり混ぜ、手で触れる位の温度になったら台の上に出して手で5分くらい生地が滑らかになるまでこねます。

2.滑らかになったら生地をラップに包み室温で30分くらい休ませます。

3.生地を2cmくらいの棒状にし、15等分(大判サイズの大きさです。計るのであれば、ひとつ10g)に包丁でカットします。

4.めん棒で、丸く伸ばし、くっつかないようにかたくり粉をつけながら重ねていきます。

アサコmemo
焼き餃子は薄め、水餃子は厚めにするのがおすすめです!
  • LINEで送る
2012年12月12日

似ているごはんをさがす

あわせてどうぞ

Facebookでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

Twitterでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

みなさんのコメント

コメントを残す

「あさこ食堂」 ごはん帖 曲げわっぱと常備菜で、おいしさぎっしり、おべんとう。 お麩研究部 あさこ食堂の一緒に食べたいおそごはん! Instagram LINE@はじめました あさこ食堂 for Babies お麩研究部
食材から検索 マイページログイン