ページトップへ

和酒とは、日本の文化に根づいたお酒、人と人をつなげるお酒、和みの酒。

はてな東京オフィスで、和スパークリング「澪(みお)」をたのしんできました!



先日、はてな東京オフィスにて開催された「日本酒を楽しもうイベント」にご招待していただき、宝酒造さんの発泡清酒「」を飲みながら日本酒を楽しむポイントなどのお話を聞いてきました。

お酒は嗜好品、その中の選択肢に和酒がはいったら素敵!

日本酒だからだ、ワインだから、ビールだからとか関係なく、楽しく美味しいと思うものをその時の気分で飲んだらよい、お酒はあくまで嗜好品ですからね。ただ、そこの選択肢に和酒が入り、日本の伝統食品、日本酒を現代風に楽しむことができたら素敵だなと思います。

和酒とは、日本の文化に根づいたお酒、人と人をつなげるお酒、和みの酒。

おいしい和酒と手作りの肴、そして仲間との楽しい会話・・・そんな「大人の時間」が好きで、最近のホームパーティーは日本酒を飲むことが多いので今回のイベントはとても楽しみでした。

米と米麹で造った自然な甘さと酸味で、爽やかで心地よい泡が楽しめる「澪(みお)」


ウェルカムドリンクとして会場についてスグに瓶とスパークリング清酒用のグラスが渡されました。
このグラスがよく似合う日本酒でした。
少し甘い、やさしい炭酸、和食でもイタリアンでもなんでもあいそうです。
お値段も量もお手頃なのもいい!(285円/150ml、475円/300ml、1187円/750ml)

名前の「澪(みお)」は、「浅瀬の水の流れ」「船の通ったあとにできる泡のあと」といった漢字そのものの意味から「日本酒の新しい流れをつくる」という意味と、イタリア語の「私の=MIO」という単語から「私のお酒として楽しんでもらえるように」というところからつけられたそうです。このお酒に性別があるとしたら女性、そんな印象のやわらかいお酒でした。

おいしい和酒と手作りの肴


はてな東京オフィスのまかないシェフみやもとさんが作ってくださった、澪に合わせた肴もとてもおいしかったです。モロッコ風なすのペーストザアルーク、ポークフリッツ パイナップルとパプリカのサルサ、チョコレートコロッケなど。


澪をつかったフルーツポンチ、こういう新しい楽しみ方もいいなと思いました。

2011年から発売されている「澪」は、現在は店舗限定での取り扱いとのことですが、9月17日から全国のスーパーやコンビニでも買えるようになるとのことです。もし、お近くのコンビニなどでみつけたら、楽しんでみてください!

宝酒造のみなさま、はてなのみなさま、ありがとうございました!

  • LINEで送る
2013年7月25日

似ているごはんをさがす

あわせてどうぞ

Facebookでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

Twitterでもあさこ食堂のごはんをお届けしています!

コメントを残す

「あさこ食堂」 ごはん帖 曲げわっぱと常備菜で、おいしさぎっしり、おべんとう。 お麩研究部 あさこ食堂の一緒に食べたいおそごはん! Instagram LINE@はじめました あさこ食堂 for Babies お麩研究部
食材から検索 マイページログイン